TIP TIP

AV女優お仕事内容

先ずここでは基本的なAV女優のお仕事がどんな内容かを、AV女優のジャンル・仕事別に説明させて頂きます。基本的一般のAV作品はAV女優として作品に出演して男優さんと絡みのあるお仕事でになります。

単純に絡みをするだけではなく、前もってきちんと台本が渡され内容を把握した状態での撮影になります。ここで自分自身を魅力的に見せられるかカメラ写りを考えつつ演技をする必要もありますが演技や作品作りがに興味があり、またエッチが好きな人であればなんら苦難な物ではありません。

簡単な作品になれば、手足や口、おっぱいだけでを使い絡みの無い撮影や、フェチ物だけの撮影などもあったりします。有名志向が高いAV女優さんの活動はAV撮影だけではなく、作品の販売促進、ファンとのイベントやトークイベント等々、芸能活動としてのお仕事をするAV女優さんも近年多く存在します。

単体AV女優

特徴: AV女優としてプロとしての活動を行う

  • 特定メイカーとの専属契約
  • 1ヶ月の撮影本数 1本

AV女優さんの中で有名になる確率が一番高くまた一回の撮影単価も最も高い、AV女優のランクが【単体AV女優】と呼ばれます、単体AV女優とは各メーカーが「この女優は作品となった際に特別売れる可能性が有る為、メーカーで独占したい」いわゆる他のメーカーではこの女優の作品は見れなく契約したメーカーだけで見れる様、希少性に専属契約を交わします。

AVの撮影は基本的に月に1本で、専属契約による固定の高額報酬があるので専属契約が続いている間は安定した高額な月収を得る事ができます。

企画単体AV女優

特徴 :オファーがあれば月に何本でも撮影が可能

  • 専属契約 なし
  • 1ヶ月の撮影本数 女優さん次第
  • 顔バレ 高い

次に【企画単体AV女優】ですが、先程の単体AV女優と違って一つのメーカーと専属契約を交わさずに、色んなメーカーの作品に出演して自由にお仕事ができる形態です。

単体AV女優が月に1本の撮影で月収の上限があるのに対し、自分次第でいくらでも稼げる企画単体AV女優は、人気が上がってくれば単体AV女優よりも短期間に高額な月収を稼ぐことも可能です。

単体AV女優ほどではないにしろ、それなりに名前と顔の露出はあるので顔バレ身バレの可能性は比較的に高いかもしれません。

企画AV女優

特徴:お仕事のオファーがあれば好きなだけお金を稼げる

  • 専属契約 なし
  • 1ヶ月の撮影本数 オファーの件数次第

【企画AV女優】ですが、多数のAV女優さんが出演したり、企画物の作品中の1人として出演したしたりと、内容は多様です。単体女優に比べてですが、顔バレ身バレがしにくい形態です。

女優名が必要としない作品も有りがますが、人気が出とオファーが増え【撮影単価×撮影本数=ギャランティ】で稼ぐ事が可能です。会社勤め、主婦の方など、本来本業を持っている方が副業として形態でお仕事をしているケースが多いです。

優良プロダクションランキング