TIP TIP
AV女優QA 所属女優さんに質問 AV女優QA 所属女優さんに質問

現在現役女優の皆さんに、お仕事をした感想や、現場を体験したことなどを、QAにしてまとめてみました。

AV女優QA 所属女優さんに質問 AV女優QA 所属女優さんに質問

AV業界って怖い業界?

AV業界と聞くと、巷では「出演を強要されるんじゃないか」「怖い人に脅されるんじゃないか」「一生抜け出せないんじゃないか」など、怖いイメージがあります。
しかし、最近のAV業界は拍子抜けするくらいクリーンなんです。

1. 昔は悪徳プロダクションもありました
AV業界と言うと、「出演を強要される」などのイメージがありましたが、それは一部の悪徳プロダクションによるものでした。
昔はAV業界はアンダーグラウンドだったため、なりたがる女性も少なく、一部ではそういうこともあったのかもしれません。

2. 現在のAV業界
それでは、現在のAV業界はどうなっているのでしょうか。
実際に業界の方と会ってみると分かるのですが、皆さんごくごく「普通の人」です。スタッフは女性もかなり多く、いわゆる「怖い人」には会ったことがありません。
また、フリーダムな業界のように見えて、意外とコンプライアンスも厳しく、身元確認を行うのはもちろん、メリットやデメリットをきちんと説明し、女優の希望やNGもしっかり確認しています。
事務所に「面接に行ったら即出演させられる」なんてことはあり得ませんので、ご安心ください。
基本的に、プロダクションは「女優をいかに守るか」を第一に動いています。プロダクション選びには、きちんとオフィスがあり、面接時にしっかりとデメリットも説明してくれるところを選ぶと良いでしょう。

3. オープンな業界になってきています
昔と違って、今やトップクラスのAV女優はアイドル並みの人気です。
男性からではなく、女性にも絶大な人気があり、テレビ出演はもちろん、インスタのフォロワー数が100万人を超えている女優もいます。
「○○ちゃんのようになりたい」という理由で積極的にAV女優に応募してくる方もたくさんいます。
性もAVも、だんだんオープンな世の中になってきていますよね。性産業への偏見もなくなってきており、また、それとともに業界もクリーンであることが求められているのです。

優良プロダクションランキング